FP事務所のんだら舎/行政書士新山文敏事務所 ブログ通信

たまに脱線アリ。いろいろな情報を楽しく発信していきます!

2017年度 行政書士試験合格率予想

 いよいよ明日行政書士試験の合格発表ですね。

 さて例年通り合格率の予想をしてみます。

 ちなみに2年連続合格率をほぼドンピシャに当てています

 

 昨年のブログ記事を参考に。

gyouseifp.hatenablog.com

 

 自分を雇わない資格学校を完全に潰すため、『独学講座』を立ち上げようかと本気で考えてます(笑)

 今年、私が試験を問題を解いた感触、資格学校の講師とは違い、業界に籍を置いていて業界の実態を知っている立場から合格率を予想します。

 

 2017年度 行政書士試験 合格率予想

 12.8~13.8% と判断。

 個人的予想なので、これを信じた故の一切の責任は負いかねます。

 試験内容から言えば、本当は15%を超えてもおかしくないレベルです。

 ただ司法試験の受験が緩和されたことで、数年前と違い『三振組(弁護士受験回数が3回を超え受験ができなくなった人)』が減少しているため、受験者のレベルが想定しづらいのも事実です。

 そのこともあって、一応レンジは広げてますが、12%台はないかなぁ…もっと数字は上がるだろうと勝手に考えてます。

 

 いよいよ明日のお楽しみですね(o^^o)♪