FP事務所のんだら舎/行政書士新山文敏事務所 ブログ通信

埼玉県上尾市のFP/行政書士事務所、いろいろな情報を楽しく発信していきます!

平成29年度 行政書士試験 講評

平成29年度行政書士試験受験された方、お疲れ様でした。

昨年ほぼ合格率まで完全に当てた合否予想、今年もやります(´∀`)。

昨年は以下参照ください。

gyouseifp.hatenablog.com

 

平成29年度本試験分析

 

基礎法学 やや易~普通

憲法   普通

行政法  やや易しい(午後10時、普通を修正)

民法   普通

商法   やや易しい(午後10時、普通を修正)

多肢選択 普通

40字記述 やや易

一般知識 やや易(とても易を修正)

合格率:11.0~13.0%(第3報)

今年は、おそらく一般知識の足切りは皆無です。

文章理解以外のジャンルは、義務教育を受けていれば解けるレベルです。

私の錆び付いた脳みそでも【全問正解】の人もいるのではないでしょうか?

『クイズ』ですかね。

著作権の関係で、問題は公表できませんが、到底国家試験のレベルではありません。

登録料ビジネスへと舵をとったか…ヽ(`Д´)ノ

 

おそらく、行政書士試験始まって以来の『易化』だったと思います。

平成26年度合格組(得点調整年度)が余りにも不憫と言えるくらいの、本年のレベルでした。

 

行政書士試験は完全に崩壊したと言えるかもしれません゚゚(゚´Д`゚)゚

f:id:gyouseifp:20161203165627j:plain