FP事務所のんだら舎/行政書士新山文敏事務所 ブログ通信

埼玉県上尾市のFP/行政書士事務所、いろいろな情報を楽しく発信していきます!

2017年 行政書士試験 難易度講評Ⅱ(第2報)

【2017/11/13 『TAC』追加】

時間が経って、資格学校等の講評も出てきました。

それらも比較してみたいと思いますσ(´┰`=)。

ただ、それぞれの学校の思惑等もあるので、今後変更はあるかもしれません。

ちなみに『のんだら舎』は当事務所のことです(^_^;)。

 

【基礎法学】

LEC:易  伊藤塾:難  U-CAN:難  

TAC:並  のんだら舎:易・並

 

憲法

LEC:易  伊藤塾:並  U-CAN:難  

TAC:並  のんだら舎:並

 

行政法

LEC:易  伊藤塾:極易  U-CAN:並 

TAC:極易 のんだら舎:並

 

民法

LEC:易  伊藤塾:並  U-CAN:やや難 

TAC:難  のんだら舎:並

 

【商法】

LEC:易  伊藤塾:極易  U-CAN:並 

TAC:易  のんだら舎:並

 

【多肢選択】

LEC:易  伊藤塾:易   U-CAN:易 

TAC:易  のんだら舎:並

 

【40字記述】

LEC:易  伊藤塾:極易  U-CAN:やや難 

TAC:易  のんだら舎:やや易

 

【一般知識】

LEC:並  伊藤塾:難  U-CAN:並・易 

TAC:易  のんだら舎:極易

 

あくまで、学校の講評を聞いたり、私がざっと問題を解いた感想です。

LEC・のんだら舎の分析なら、合格率13%くらいになりそうですし、

U-CAN・の分析なら合格率が10%を切るやもしれません。

(【追記】:11/13日、TACの予想では『10~12%』と発表されました)

速報として、参考にしてみてください。

 

f:id:gyouseifp:20171113000612j:plain