FP事務所のんだら舎/行政書士新山文敏事務所 ブログ通信

埼玉県上尾市のFP/行政書士事務所、いろいろな情報を楽しく発信していきます!

日記

2017年度 行政書士試験 記述式問題を振り返る【行政法】

昨日の試験を受験された方、本当にお疲れ様でした。 あちこちの資格学校などで、模範解答などが公表されてますね。 『のんだら舎』も、本日は【記述式】の模範解答について触れてみたいと思います……が、それだけでは何ら予備校の視点とは変わらず、面白みが…

2017年 行政書士試験 難易度講評Ⅱ(第2報)

【2017/11/13 『TAC』追加】 時間が経って、資格学校等の講評も出てきました。 それらも比較してみたいと思いますσ(´┰`=)。 ただ、それぞれの学校の思惑等もあるので、今後変更はあるかもしれません。 ちなみに『のんだら舎』は当事務所のことです(^_^;)…

初めて語る『のんだら舎』のネーミングの由来

『FP事務所のんだら舎』 『のんだら舎』って何? のんべんだらり…の略?・・・などとよく揶揄されますが、その通りです。 ・・・って嘘です(^_^;)。 まあそれでも構わないのですが、 全ての核である『曼荼羅』に、Niiyamaなので頭文字を『N』に変えて平仮名…

相続の相談業務のあれこれ

1ヶ月も更新が途絶えてたのですね。 今日は(といっても日付をまたいでいるのですが(^_^;))、久しぶりに相続のお話でもと。 …とは言っても、難しい法律とかの話ではなくて、実際の実務のところの本音を行政書士・FPの立場で書いてみます。お得ですね(意味…

無料相談~初めての町役場担当

先日の7月19日水曜日に、伊奈町役場での行政書士無料相談の担当員を務めました。 毎月支部事務所での担当は行っているので、相談員の経験としては十分なのですが、なにせ市町村単位での担当となると初めてで、些か緊張しました。 ただ、支部当番と違い、…

これが空家対策の実態だ 其のⅡ

前回投稿して好評だったので、また今回も少し触れてみたいと思います。 【前回の投稿】 gyouseifp.hatenablog.com このような記事を見つけました。 blogos.com 相続の相談では、ちょっと前までですと『分け前』や『銀行預金』の凍結で身内同士がもめていて、…

本当に理解している?『遺留分』の注意点

ひさしぶりの投稿になります。 前回の投稿が、いつの間にかリンク先がなくなってしまい、投稿として体をなさなくなったので、削除した関係で約1ヶ月ぶりの投稿となります。 専門的なお話になると、アクセス数が減る傾向にあるので、横着して投稿しないでいま…

『家を買うならあと5年待て』は本当か?

約一ヶ月ぶりの更新ですかね(^_^;)。 『家を買うなら2022年以降にしよう』という特集記事が。 生産緑地制度が期限を迎える絡みかな…なんて思っていたら、本当にそんな記事でした(笑)。 blogos.com 記事では触れられてないのですが、2022年度に期限を迎える『…

これが空家対策の実態だ

最近、国をあげて空き家対策が行われています。 税制につきましても、以下のようなものが、平成28年4月1日~平成31年12月31日までではありますが、用意されております。 No.3306 被相続人の居住用財産(空き家)を売ったときの特例|譲渡所得|国税庁 ただ、…

(私のような)いい人必見。あなたもこうして騙される!

2017年度、最初の投稿になります。 最初ということで、さて、保険の話題にしようか?相続の話にしようか?・・・などと投稿する内容を思案しつつ、朝食を食べていると、高齢者の詐欺のニュースがTVから流れる。 「なんであんなのに騙されるんだろう?」 認知…

保険金受取人とその相続人が同時に死亡した場合 其のⅡ

前回の続き 『渾身の投稿』・・・などと煽っておきながら、間隔が空いてしまいました。 すいません野暮用が入っていてまとまった時間が取れずにいました。 さて、前回どこまでお話しましたっけ(笑)。 平成5年9月7日最高裁判例の話の前で疲れて書き込みをやめ…

保険金受取人とその相続人が同時に死亡した場合 其のⅠ

先日、埼玉県行政書士会上尾支部で、冬季研修会がありました。 主に戸籍についての研修だったのですが、その研修の中で一部保険の話について触れた部分がありました。 研修の主旨ではないので、さらりと終わってしまいましたが、私としては、相続分野を扱う…

行政書士試験は独学が可能か? 其のⅢ

続き ここまでのバラバラの話をまとめると、行政書士試験は、 ①受験者のレベルは高くない(頭の良し悪しではなく、記念受験者が多いという意味で)。 ②『それ』を知ってるか知らないかで結果が決まる。 この2点だけです。 レベルは高くない ← 時間をかけて…

行政書士学習は独学が可能か? 其のⅡ

前回からの続き。 行政書士試験、受験生のレベルは申し訳ないですが、低いです。 合格率10%前後という数字に惑わせれてはいけません。 半分の受験生は、『記念受験』です。 実質、20%の合格率と考えてよろしいかと思います。 そこを取り違えて『司法試験』…

行政書士学習は独学が可能か? 其のⅠ

『行政書士は独学でいけるのか?』よく訊かれます。 この疑問に対し、個人的な意見ですが【YES】だと思ってます。 これは私が受験に失敗した経験談ですので、よく巷にあるような「3ヶ月で合格」とかそういった類の自慢話をする気は毛頭ございません。 資格試…

2016年度 行政書士試験講評+α

2016年度行政書士本試験講評です。 いろんなところでコメントしていたのを時系列で並べてみました。 資格学校の思惑など加味していない本音の感想です。皆様の体感と差異はないと自負しています 。 【11/14 投稿】 受験された皆様お疲れ様でした。 私が本試…

当事務所へ徒歩で来られる場合のご案内

当事務所は、『辺鄙』極まりないところにあるため、行政書士登録時の事務所調査、お客様来訪される際でも、必ず迷われるとういうのが定番になってしまいました。 徒歩で来られる場合、さらに難儀で、もはや『ここは本当に上尾か』という思いを抱かせると思い…

鉄道に見た許認可の興味深い話

news.mynavi.jp 広島の可部線という鉄道のおはなし。 採算が取れない区間ということで、バッサリ切り捨ててしまった区間を再度見直し、新たに地元からの要望を勘案し、採算の取れそうなところまで再度延伸、ということです。 一回廃止された鉄道が復活すると…

前職の中国の人からの電話

今日夜、突然の電話がありました。 前職で一緒だった中国の人です。 びっくりしました。しかも公衆電話から(笑)。 「前の職場の人とまだ一緒に仕事やってるのか?」と訊かれました。 私が役員で次の会社を立ち上げたところまでしか、彼は知らない。 「もうと…

士業の難しいところ

今日は支部の無料相談会。相続の案件で来訪されたお客様に、懇意の司法書士の先生を紹介。お客様にに喜んでいただけたのが救い。もちろん紹介料のピンハネなどしてません(笑)。彼とは受験生時代、80年代のサブカルチャーの話で盛り上がったものでした。懐か…

寝る前にすごいニュースが・・・将棋棋士への処分

いや、本当に驚いたニュースだよ。将棋連盟:三浦九段の不正調査…対局中ソフト利用か - 毎日新聞 https://t.co/GkzJdgX34O— FP事務所 のんだら舎 (@gyouseifp1987) 2016年10月12日 いや、将棋に興味のない人ならたいしたことないのでしょうが、野球とかで言…

雨の西麻布・・・嘘、浦和(特定行政書士証票を受け取る)

YAHOOブログ 2016/3/9投稿 一部内容修正 雨・・・・。 私が出かけるときはいつも雨なのです。 はじまりはいつも雨・・・飛鳥涼です(意味不明)。 『いつも雨降りなの♪ ふたりして待ち合わせるとき♬』 (南沙織 ひとかけらの純情より 1974年) なんでこんな…

埼玉県行政書士会 研修旅行

2016年9月25・26日と、埼玉県行政書士会の研修旅行で熱海に出かけました。 私のような者が参加するのもおこがましいと思ったのですが、埼玉県下でご登録され活躍されている行政書士の先生方とご一緒する機会は、他にはそうないのでこの機会に同行させていた…

YAHOOブログからの引っ越しと投稿画像不具合について

当事務所のブログにつきまして、『YAHOOブログから』『はてなブログ』に引っ越しをいたしました。 引っ越しに合わせて、比較的評判の良かった記事をそのまま張り付けたのですが、なんとYAHOOブログ閉鎖とともに画像が消えて不具合が生じています。 当たり前…

スーツの話あれこれ

YAHOOブログ 2016/5/1、2016/5/ 投稿(3つボタンと2つボタン 改題) 【2016/5/1投稿】 明日投稿すればいい程度のことなのですが、気になると眠れない性癖があるんです。 神経質なんですね、意外に。 で、何かというと、5月5日木曜日・こどもの日に何の因果…

クルド人のお祭りに誘われて

YAHOOブログ 2016/3/20 投稿 タイトル・内容一部修正 こんばんは。『宅麻伸』です(大嘘)。 今日は、『美しすぎる行政書士』こと大野真由美先生の招待で、蕨市民公園で開催された、年に一度行われるクルド人のお祭りに参加してきました。 大野先生は、人権…

大学時代の研究

2016/8/19 プライベートブログ『元気予報 雨のち晴れ』投稿より 元気予報、雨のち晴れ(private blog) 先日も色々と昔のことを投稿したのですが、今日もそんな話。昔話にお付き合いください。大学時代、専攻として『保険』を研究・学んでおりました。今でこ…

傷口に注ぐジンのように…

YAHOOブログ 2016/3/19 投稿 「わたし」と「だんな」ちょっとほろ苦いお話です。 だんな:(急に話し出す)若い娘にお金貸してあげてね、 まあ、くれてやったと思えばいいんだけど。 わたし:(面倒くさそうに)いきなりどうしたんですか? だんな:いやね、…