FP事務所のんだら舎/行政書士新山文敏事務所 ブログ通信

埼玉県上尾市のFP/行政書士事務所、いろいろな情報を楽しく発信していきます!

『外貨建て保険』の かる~い お話

 いつか、いつか、ブログで書こうとしていたうちに、こんなことに(;>_<;)。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 わざわざ仕組みをここで説明するまでもなく、読んでもらえば判ることなので詳しくは割愛いたしますが、商品自体悪いものではありません。問題は『お客様が仕組み・リスクを納得した上での契約かどうか』ということなのです。

 私も職業柄パンフレットを所有してますので(笑)、アップしますと、

f:id:gyouseifp:20180120124217j:plain

 こんな商品です。格好いいですが中身はというと…

『低解約返戻金型』⇒途中解約で返戻金はちょっとしか戻ってこないよ。

『無配当』⇒読んで字のごとく。

 

 難しい話は抜きに一言、この保険商品は『終身保険』に加え『外国の長期金利が国内より高い』点に着目した商品で、更には、為替相場変動次第では支払われる保険金は得しますね、というものなのです。

 当然、『得しますね』は『損しますね』と表裏一体なので、そこをしっかり把握して申し込めば、悪い商品ではありません。しかし、銀行の窓販もマイナス金利の今、手数料欲しさで、行員に厳しいノルマを課しているので、最近は『携帯販売代理店』のごとくの有無を言わせず、サインまでこぎつける販売方法が横行しています。

 最近は保険のこういった商品に加え、銀行の窓販では『相続』関連の商品もたくさん扱われています。ちょっと前の『リバースモーゲージ』、今では『遺言信託』なんかがそれですか。

 いつになるかはお約束できませんが、それらの商品についても、いつか投稿してみようかなぁ…と考えてます。

 あんまり大した内容ではなかったですが以上、外貨建て保険の投稿でしたm(_ _)m

 

gyouseifp1987.wixsite.com